aldea42.com

我慢してまで美容にこだわってはいけない

美容室は相性が大切でもある 美容に良いと言うことで、牛乳を毎日飲むようにしていると言う女性は多いです。しかし、日本人にはあまり牛乳はおすすめできません。と言うのも、ほとんどの日本人は、小腸でラクターゼをきちんとつくることができないです。つまり、日本人は牛乳や乳製品を上手く消化できない人種と言うわけです。牛乳を飲むとお腹がゴロゴロするのに、美容に良いと言って我慢して飲んでいる人もいますが、やめた方がいいでしょう。また、牛乳はカルシウムが豊富に含まれているので、女性に多い骨粗しょう症予防にいいと言われることも多いです。

しかし、骨粗しょう症発症率の高い国には、アメリカやスウェーデンやイギリスがあります。これらの国は牛乳を大量に消費する国です。つまり、乳製品はカルシウムを摂るのに必ずしも最適な食品と言うわけではありません。しかし、カルシウムは骨や筋肉に必要と言うことは確かです。乳製品だけに頼るのではなく、他の食品からもカルシウムを摂るようにしましょう。乳製品以外だと小魚に多く含まれていると言うイメージがありますが、もちろんそれだけではありません。濃い緑の葉物野菜や豆腐、ヒジキやわかめやゴマにもカルシウムは含まれています。